アルスマグナ、楽曲無断使用か テレビ放映も

上永 顕理上永 顕理
匿名クラブ 代表理事理事長
image

有限会社プランチャイムのダンスユニット「アルスマグナ」が、昨年10月24日に催された「めざましテレビ presents T-SPOOK」に出演した際にボーカロイド楽曲を著作権者の許可なく使用した事が明らかになった。ニコニコ動画にアップロードされた同番組が昨日頃から広まり事態が明るみに出た。また、同年8月のイベントでも同楽曲が無断使用されたとみられる。

無断使用された楽曲は、恒心教系の宗教音楽「DIGITAL-TATTOO」。この事態に作者のけんまPは自身のTwitterで「訴えるぞ」「腹が煮えくり返る」などと怒りを顕にした。

楽曲を不正に使用したアルスマグナは有限会社プランチャイム所属のダンスユニット。ニコニコ動画で人気を博し、2014年にメジャーデビューしている。

画像:音楽ナタリーが昨年8月10日に報じたアルスマグナのセットリスト。問題の楽曲などのボーカロイド楽曲が並ぶ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です