エゴサ欄が私のTL!そんなあなたにはエゴサッターがおすすめ!

わさらーわさらー
匿名クラブ 副会長

皆さんはエゴサッターというTwitterクライアントをご存知ですか?

エゴサッター公式サイトはこちら
http://egosatter.net

これ、私、わさらーが非常におすすめなWebクライアントなのです。

おすすめどころか、私はこれが無いと生きていけないとさえ言えます。

safsafg
このクライアントを説明する前にまずエゴサとは何なのかの説明が必要ですね。

エゴサとは?

「エゴサ」の意味 エゴサーチ (egosearching) とは、インターネット上で、自分の本名やハンドルネーム、運営しているサイト名やブログ名で検索して自分自身の評価を確認する行為のことである。 「現代用語の基礎知識」に採用され、日経新聞のコラム(2006年11月17日夕刊)でも紹介された。

エゴサ廃人のTwitterライフは、自分の名前をTwitterで検索し、自分について話している人を見てほくそ笑んだり絡んだりすることです。

エゴサーチについては、まずこの記事をお読みください。
→エゴサーチのすすめ

人間、自分に関係の無い話は面白く無いものです。

しかし、Twitterでのエゴサは自分に関係のある話しか出てきません!!

これは非常においしいですし、これこそがTwitterが他のSNSに比べて楽しい所以でもあります。

Facebookのような内輪の人が自分について話すのは当たり前ですからね。
知らない人が自分のことを話してくれている!
この承認欲求を最大限満たす状況をTwitterは作りだしました。

そんなエゴサライフを最大限サポートしてくれるのが、この、エゴサッターです。

どんなことができるのかはエゴサッターのサイトを見ると早いのですが、

エゴサ廃人がエゴサーチ時に困っていること、そのすべてが解決できます。

sfsagadsg


エゴサにおける現段階での問題

1.関係ないワードがひっかかってしまう

Twitterのエゴサーチはある程度の部分一致でもエゴサーチにかかります。

たとえば わさらー なら、 「わー!さらっとしてる!」というつぶやきでも検索に引っかかってしまいます。

いらねぇ・・・・

そんな時、エゴサッター。除外ワードをたくさん設定できるので、一つ一つの言葉を除外していき、自分のハンドルネームを呼んでいるツイートだけをピックアップすることができるのです!

ちなみに公式ツイッターでも除外ワードを設定できるのですが、リミットがあります。10ワードくらいですかね。

リミットを無視して除外Wordを設定することで、

除外ワード・除外ユーザーについてはこの記事を参考にしてみてください。

2.botのツイートを拾ってしまう

今はbotとして定期的にツイートしているアカウントが多くあります。

普通のアカウントとWebサービス連携させて、bot機能を使っているアカウントも多く、

エゴサ民としては非常に迷惑です。

例えば「わさらー」でエゴサした場合、「わさらー」という単語が入っているツイートが毎日決まった時間に検索に引っかかります。
正直、邪魔です。

私はエゴサに慣れすぎて、わさらーに関係ないbotツイートについては脳内に認識されずエゴサを楽しむことができるようになっていましたがそれは私のような相当な上級者()でなければ不可能ですし、根本的な解決にはなっていません。

エゴサッターでは「除外ユーザー登録」があります!
これは公式Twitterには存在しない機能。エゴサッターの一番の特徴・最強の機能といっても過言ではありません!

うざいbotツイートしている奴らを全員除外登録してやりましょう!!

除外ワード・除外ユーザーについてはこの記事を参考にしてみてください。

この1. 2. の問題を解決することで、幸せなエゴサライフが送れます!!


3.複数の検索ワード設定に限界がある

エゴサッターなら、限界突破ができます!
ただ、ワード数を増やしすぎると処理が重くなるので3,4ワードくらいが適切です。

公式でのエゴサは、除外ワードなども同時に登録していると複数のワードでの検索はかなり難しいものとなります。

なぜなら、ワードを設定すればするほど除外しなければいけないワードも増えるからです。

エゴサッターの除外ワードについてはいくら設定しても処理はほぼ重くならないので、どんどん設定して快適なエゴサライフを楽しみましょう!

(これで、優先度の低い自分への悪口ツイートもエゴサできますね!)


4.リスインが面倒くさい

Twitterのよくないところとして、「リスインがめんどくさい」というところが挙げられます。

リスインとは、Twitterのリストに入れるということです。
リストはモバイル版なら自分のアカウント画面の下の方のリストというところから作れますし、何個でも作れます。

•仲良い人のTweetだけをみたい

•フォロー数が多い人などが
TL(タイムライン)のTweetを追うのが大変なとき
絡みがあるフォロワーさん、
好きなフォロワーさんなどをリストに入れて見る

•リム(フォローを外す)ことを絶対しない人を入れる

•誕生日を祝ってくれた人を入れる

などいろいろなリストの活用方法があります。

エゴサッターでは、エゴサをして「自分の話題をつぶやいている人」を1タップでリストインすることができます!

こんなに簡単にリスインできるクライアントはなかなか無いので、工夫して色々使っちゃいましょう!

4.OSが対応していない

Twitterクライアントには、Android用、iOS用とばらばらに存在します。
自分の使いたいクライアントが、自分のスマホには提供されていない・・・!!

そんな問題も、エゴサッターなら起きません!!

エゴサッターはブラウザベースのWebクライアント!!どんなスマホでも使えます!

エゴサッターのおすすめの使い方

まず、自分の検索したいワードと、ゴミとなるツイートを消すための除外ワードを

この記事のようにして設定しましょう。

そして、エゴサッターへのリンクを、スマホのホームに追加しましょう!

こちらの記事通りに設定します。
iPhoneの「Safari」でWebサイトをホーム画面に追加する

これで準備完了!

あとは、
自分についてツイートしている人のツイートをふぁぼる、RTする、
それに対してリプする、引用RTする、
すべてが行なえます!

さあ!
今日からエゴサッターで、刺激あふれるエゴサライフをお楽しみください!!

エゴサッター公式サイトはこちら

関連記事:Twitterでエゴサしていつも思ってること
→エゴサーチのすすめ