Twitterで現れた、モーメントって何?

おにじおにじ

Twitterといえば『仕様の変更による改悪』がいつものことだ。
今回も、検索の位置が変わったり、通知の位置が変わったりしている模様。(筆者はアップデートしていないので、詳細な事はイマイチ分かっていない)

さて、今回はその突然の改変の一つ、『モーメント』という機能をクローズアップしたい。
このモーメントという機能。少し前から実はPC版に追加されており、すでに使われ始めている。この機能は、さまざまな事に応用が利く割と有能な機能なのだ。

モーメントとは?

このモーメントという機能を簡単に言うと、『ツイートのまとめた物』という表現になる。
モーメントは、複数のツイートをまとめて、それを一気に見れる…といった物だ。画像や、動画が入ったツイートも勿論まとめる事ができ、所謂公式のtogetterとも言えるかもしれない。

例えば、ニュースのまとめとして使用されている。
Twitterモーメント(@momentsjapan)などがモーメントが複数のツイートを簡単に見れる事を利用し、ニュースをモーメントのにまとめている。過去あったニュースタブをさらに便利にした感じに仕上がっている。

このモーメント、我々普通のツイッタラーも作成する事が可能だ。これは、特に仕事等をTwitterで告知したい場合等にかなり便利だと思われる。
よくコミックマーケットに出られる絵師さんが告知ツイートを文字数上幾つかに分けてツイートされているが、こういったツイートをモーメントにまとめて、プロフィールに固定すれば、更に効果が期待できる。
また、自分の作品やまとめておいておきたいツイートも、このモーメントを使用すると簡単にまとめる事ができる。画像や動画も入れられるので、絵や自分が撮った風景写真、動画作品などもまとめられる。

声優さんの番組でも使われてました。異なる人が呟いていることもまとめられるので便利みたいです。

じゃあどうやってモーメント作るねん!
という方の為に、モーメントの作り方をご説明しよう。
モーメントはパソコン表示のTwitterで作成する。(スマホで出来るようになってたらごめんなさい))
トップページからモーメントタブでこのボタンを押します

すると作成画面が現れます。
モーメントに必要なのは、
1、モーメントのタイトル、説明
2、カバー画像
3、まとめるツイートです。これが無いと公開ができません。

まずタイトル、説明を入力。

次に画像を選択。ツイートに画像がある場合はそれを引用できます。
パソコン、スマホでの表示のされ方を設定。

そして、まとめるツイートを選択していきます。
ツイートは、いいねしたツイートやアカウント別ツイート、ツイート検索、ツイートURLでの選択が可能です。

このチェックマークを押すと、モーメントに追加されます。

追加したツイートは順番や削除することも可能です。

さて、これで準備が整いました。モーメントを公開しましょう。

すると、ツイート画面が現れますので、これでフォロワーに共有できます。

ツイートすると、モーメントとして、見ることが可能になっています。

これで、個人的にまとめておきたい事や、多くの事をまとめて告知したい事を1ツイートで発信する事が可能です。
モーメントという機能自体は使いこなせば良い機能だと思うので、機会があれば活用してみてください。
しっかし、Twitterの仕様変更している人はTwitterやったことねえだろって改変ばっかりしますね…