#シンデレラノート たった3ヶ月で普通の女の子からシンデレラに大変身したTATAさんに7つの質問

シンデレラノートって?

現在、TwitterやInstagramなどのSNSにおいて、オシャレに敏感な女子中高生の間で話題になっているのが「シンデレラノート」

note
  • ダイエットをすることでシンデレラストーリーを起こそう
  • シンデレラを目指してステキな女の子になろう

という願いが込められた自分だけのノート。

 

シンデレラノートの中身は?

  • 理想の女の子像と今の自分のダメなところを比べてやるべきことを明確に
  • ダイエット経過ごとに自分へプレゼントするごほうびを設定してやる気UP
  • くじけそうになったら読む自分へのメッセージ
  • やせたらしたいこと、行きたい場所などで未来を具体的にイメージする
  • もしもダイエットを成功させたらみんなはどんなことを言うか?周囲の反応も予想
  • 夢が叶ったら書くページをあらかじめ用意しておくことで、書き込む日を楽しみに
  • ダイエットについて調べたことのまとめ(食事・運動について)

と、盛りだくさん。書いて終わりではなく、ときどき読み返しては元気をもらえるようなノート。non-noなどのファッション雑誌の切り抜きをコラージュして、見るたびにワクワクするような中身。自分の好きなモデルさんの写真を貼ることで、なりたい女の子像をイメージしやすくなるしかけ。

naiyou

 

シンデレラノートは誰が作り始めたの?

TATAさん(Twitterアカウント:@nahi_42

tataicon

この春から3年生になる高校生。160cm。ダイエット開始時の体重は57kg。
積極的で活発な性格。友達から「底抜けに明るい」と言われることも。
熱しやすく冷めやすいところが短所でもある。
好きなものはシンデレラ。ロマンチックでかわいくて、でも芯があるところがステキだと思っている。シンデレラカラーである水色もステキ。
趣味は読書と歌うこと。図書館とカラオケが大好き。

2015.11.12…ダイエット開始
2015.11.23…シンデレラノート作成開始
2016.02.05…目標体重の49kg達成、ディズニーランドに行く

ダイエットの内容は

  • 食事制限
  • 運動
  • そして「シンデレラノート」(漫画家わたなべぽんのスリ真似ノートを元にしたもの)

TATAさんに独占インタビュー7つの質問

DSC07784
Q1.ダイエットを開始したきっかけは、ディズニーランドに行くことだったと思うのですが、そのことについて詳しく教えてください。

A1.高校に入学した頃からダイエットを気にするようになりました。高校2年生の11月に、友人4人組でディズニーランドへ行く予定を立てたんです。一緒に行く他の3人がみんなすごく細かったので、焦って本格的にダイエットを始めることにしました。


 

Q2.過去のツイートに「元カレを見返したい」という言葉がありましたが、そのことについて詳しく教えてもらえませんか?現在の状況なども…。

A2.中学生のときに彼氏に振られてしまったんです。高校生の間も忘れられずにいましたね。その元カレが高校生になってからすごく細くてかわいい子と付き合っていたんですよ。悔しくて、見返してやろうと思うようになりました。ダイエットが成功した今、見返せたかはわからないけれど、なんだか元カレのことをさっぱり忘れることができました。未練はありません!


 

Q3.いまのTwitterアカウントを作成したのはダイエットがきっかけですか?もしそうであればなぜツイッターを使うことにしたのでしょうか?

A3.ダイエットがきっかけでTwitterアカウントを作りました。もともとダイエットアカウントが気にはなっていたんですが、自分でも作ってみる勇気が出ずにいたんです。だけどディズニーランドに行くために本当に頑張ろうと思い作ることにしました。InstagramもFacebookもやっていないので、Twitterを使うことにしたんです。


 

Q4.シンデレラノートという名前はTwitterのフォロワーさんに付けてもらったそうですが。

A4.そうです。フォロワーさんが「勝手にシンデレラノートと名付けてしまいました」と言ってくださり、それを使わせていただいている感じです。


 

Q5.ダイエット中は家族の協力がありましたか?もしあったのであればどのようなことですか?

A5.母は「どうせ続かないよ~」と言っていました。ですが1ヶ月ダイエットを頑張ったところ、お弁当に入れるヘルシーなおかずを買ってきてくれるようになったんです。今では、一緒にダイエットをしています。


 

Q6.今回が初めてのダイエットだったのですか?

A6.いいえ。高校1年生の頃から何度もダイエットに挫折して、自分には無理だと思っていました。


 

Q7.最後に、同世代のダイエットに励む女の子に向けてTATAさんからメッセージがあればお願いします!

A7.何度も何度もダイエットに失敗していた私ですが、あるとき、ダイエットを楽しもうと思ってから、痩せることが簡単になり、ダイエットに気軽に取り組めるようになりました。何事も気の持ちようだと思います。痩せると格段に毎日が楽しくなります!!健康的に!キレイに!ダイエット頑張ってください!私もまだまだ頑張ります!!

≪ガラスの靴をはけるかはあなた次第≫


 

 

快くインタビューに答えて下さったTATAさん、本当にありがとうございました!

–文:楠田このみ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です